お肉通なグルメさんにも喜ばれるお祝いの贈り物

 

お祝い品って何を贈って良いのかわからないという人に参考にしていただきたい!

 

  • 結婚祝いにお肉ってどれがいいの?
  • 高級な牛肉をお取り寄せしたい!
  • 友達の好みがわからないからすごく悩む
  • 上司の結婚祝いなので高級なお肉を贈りたい
  • ブランド牛肉のA5っておいしいってことだよね?

 

結婚は人生でも1回きりの大切なイベント。祝ってあげる側もいつも以上にプレゼントをどうすればいいのか悩んでしまいます。確実に喜んでもらえる、失敗のないものを贈り物にしたいですね。結婚祝いにお肉を贈ろうと思っているけど、どれがいいのかわからないという方に参考にしていただけたらうれしいです!

 

 

お肉通なグルメさんにも喜ばれるお祝いの贈り物

 

実際にはお祝いする気持ちはすごくあるのに、どれを贈って良いのかわからないです。多くの方に質問をいただきますが、そんなお悩みの方の為の結婚祝いやお祝い事の際のお薦めのお肉を紹介しています。

 

では実際にどんなお肉を贈ればいいのか?

 

実はとっても簡単な選び方があります。
年齢を問わず必ずと言っていいほど喜んでくれるのが「ブランド牛肉」です。

 

有名な食べ物は高齢の方から若者まで年齢層も幅広く、しかも男女に差が生まれません。夫婦で楽しめるプレゼントというのはおしゃれだと思います。

 

 

米沢牛や松阪牛のような日本三大和牛と呼ばれるお肉(ブランド牛肉)は知名度が高く、美味しいと格付けのされたお肉なので、グルメな人達には特に喜ばれる鉄板のお祝いギフトになりますね。

 

 

最高A5ランクに格付けされている松阪牛しか扱っていない専門店やまとは、1万円以上購入で送料無料にできるのでとってもお得!
松阪牛通販のお店松阪牛専門店やまとの松阪牛をお得に購入するならこちらから

 

 

結婚祝いにお肉って喜ばれるの?

結婚祝いにお肉って喜ばれるの?

 

昔の方は、食べたらなくなってしまう贈り物を「消えもの」といって、結婚する二人が分かれを連想したので結婚祝いに食べ物を贈るのは良くないものとされていた時代もありました。私もお祝いに食べ物をいただいた経験からも言えるのですが、最近は贅沢な食べ物のギフトの方が、実用的でプチリッチを感じられることから、喜ばれるようになってきています。

 

実際不要な記念品や好みでない食器などをいただいたら、処分できないし、いらないし。ここだけの話かなり邪魔くさかったりします。新郎新婦と親しい仲である場合には悩むことなくお肉のギフトで良いと断言します。

 

だって、高級牛肉食べたいじゃないですか☆

 

ただ、どうしても結婚祝いに記念品を贈りたい場合には、残る記念品をメインとして、お肉の贈り物を添えてあげても良いと思います。

お肉を結婚祝いにするのに縁起はいい?

 

お肉だけでなく食べ物を結婚祝いにプレゼントすることは、実は縁起も良いです。理由は…

 

「結婚するふたりが食べ物に恵まれますように」

 

という願いをこめることが出来るためです。

 

お祝いする二人の好き嫌いを間違えなければ食べ物のお祝いは失敗しにくいものです。高級なお肉が嫌いという方は、宗教的な理由を除いてはかなり確率が低いので、ご友人のお相手と面識がなかったり、よく好き嫌いがわからない場合でも外さないギフトとしてオススメです。

A5等級のブランド牛肉をお祝いギフトするならこちら

 

結婚祝いのお肉ギフトランキング

松阪牛専門店やまとの特徴

A5の最高ランクの松阪牛しか扱っていない専門店の中の専門店なので安心してお肉ギフトを選べます。そして松阪牛専門店やまとはネットショップ大賞も受賞していますので、どのショップが良いのかよく分からない方でも、実績のあるショップですから間違いがありませんね。 また1万円以上購入すると送料無料になります。松阪牛でしたら1万円が相場であることを考えると実質無料なので、嬉しい配慮だと思います。

価格 1万円前後のお肉ギフトが人気!(11,000円)
評価 評価5
備考 最高級A5ランクの松阪牛しか扱っていない専門の有名店なので安心
松阪牛専門店やまとの総評

松阪牛専門店やまとは配送が早いので急なお祝いにも対応できます。店舗に近いエリアでしたら翌日お届けも可能です。また、ギフト対応も間違いなくお祝い事には最適なギフトのひとつでしょう。

結婚祝いのお肉ギフトランキング

但馬牛三田和牛専門店ミートマイチクの特徴

日本三大和牛の素牛(もとうし)と言われる但馬牛を専門に扱っているお肉の専門店です。素牛とは、その牛のルーツになっている牛のことで、その素牛が日本各地で様々なブランド牛へと育って行きます。ですので、知名度は三大和牛よりも劣りますが、肉質にほとんど差がなくおいしいお肉を食べたいという通の方、グルメな方には大変喜ばれるお肉ギフトです。 13000円以上の購入で送料無料に。比較的安価なブランドなので、まとめ買いがお得ですね。

価格 6,000円前後のお肉が人気!
評価 評価5
備考 ミートマイチクでは、A4〜A5のお肉しか扱っていない本格的なお肉の専門店です。ブランド牛の中でも比較的安価なお肉を扱っているので、お取り寄せ初心者の方にもおすすめですね
但馬牛三田和牛専門店ミートマイチクの総評

ミートマイチクがあつかうお肉は但馬牛や三田和牛です。知名度の高いブランド牛のルーツになっているだけあって肉質はまったく負けていません。コストパフォーマンス最高、味も世界でトップクラスの黒毛和牛です。結婚式なら「但馬牛」を選ぶのがベターです。

結婚祝いにお肉って喜ばれるの?

選べるブランド和牛カタログギフト【EXETIME】の特徴

「選べるブランド和牛カタログギフト」は日本初の「和牛専門のカタログギフト」で、全国各地の13のブランド和牛の中から好きなブランドを選ぶことができるのが特徴です。ブランド和牛の中から選べるため、どのお肉を送ればいいのか?と悩む必要がないため、贈る方にとっても選びやすいギフトになります。またギフトを貰う方にとっては、複数のブランド和牛の中から「選ぶ楽しさ」も受けとることができるため、よりギフトの価値が高まりやすいのかなと。送料は全国一律で800円(税別)となります。

価格 1番人気のコースは9,680円の「椛」ギフト
評価 評価4
備考 日本初の和牛専門の選べるカタログギフト
選べるブランド和牛カタログギフト【EXETIME】の総評

価格の違いはブランドの知名度や希少性の高い部位の選択、和牛のグラム(量)です。リブロースやヒレなどの人気部位は、やや高額な55,880円桐コース以上に入っているので、決まった部位をご希望の場合は各コースをご確認下さい。

結婚祝いのお肉ギフトランキング

米沢牛専門店さかのの特徴

A5の最高ランクの米沢牛専門店なので、おいしく安心してお買い物ができます。 しかも、米沢牛専門店さかのでは全頭放射性物質検査を実施し、安心基準をしっかりとクリアしているので安心安全なお肉ギフトを選ぶことができます。 また、大変好評な送料無料のお試しセットなら、初めてブランド牛肉を購入する方でも気兼ねなく購入が出来ますし、1万円以上の購入で全品送料無料になるのも嬉しいですね。

価格 10,000円前後のお肉が人気!(10,800円)
評価 評価4
備考 コスパとブランドのバランス重視で選びたい人におすすめのブランド牛なら米沢牛!
米沢牛専門店さかのの総評

米沢牛専門店さかのは日本三大和牛のひとつでありながらこのコスパの良さが人気の理由でもあります。気心の知れた友人への贈り物として優秀ですね。比較的安価な商品も多く、知名度も十分。

結婚祝い,お肉,プレゼント,A5,最高級

牛匠 乙ちゃんの特徴

国産牛にはこだわるが、安定供給のために産地はこだわらないという焼肉店のお肉。A5ランクの和牛の取り扱いがあり、コスパ良好です。肉味の良いメス牛のみを厳選して1頭仕入れをしているので、安く美味しいと評判の良いお店。熨斗紙などギフト対応可能です。

価格 5,000〜15,000円
評価 評価4
備考 産地にこだわりがない場合におススメ!
牛匠 乙ちゃんの総評

希少部位を含む1頭盛り10種セットは5,000円で送料無料とギフト用にも人気のある商品。結婚祝いですのでできればブランドにこだわりたいところですが、特に仲の良い方に予算内で贈り物をするときには使いやすい商品です。

結婚祝いのお肉ギフトランキング

ローストビーフ専門店 たわら屋の特徴

ローストビーフ専門店 たわら屋は、日本三大和牛のローストビーフもラインナップしているのでグルメなお肉通の方にも楽しめる通販ショップです。送料全国一律1,000円(1配送先の送料になりますのでご注意下さい)

価格 1万円前後のローストビーフが人気!
評価 評価3
備考 注文後に職人が手仕事で作るので、少し時間はかかりますがその分間違いのない本格的なレストランでいただくようなローストビーフを自宅にお取り寄せすることができます!

美味しいお肉は格付けされたランクで分かる

 

 

「A5等級」が一番おいしいお肉です!

お肉には「格付け(かくづけ)」というのがあり、「歩留まり等級(ぶどまりとうきゅう)」と「肉質等級(にくしつとうきゅう)」があってお肉を英字数字を表記して評価しています。「A5」や「A4」など。

 

「歩留まり等級」は、A〜Cまでの3段階で評価。「肉質等級」は1〜5までの5段階で評価しています。ものすごくざっくりと言いますと、牛一頭の美味しいお肉かどうかをこれで評価しています。基本的には、このランク最大の「A5のお肉」が一番おいしいお肉だということを表しています。

 

お肉はすべて上記のように一定の基準の中で評価されます。A5の最高ランクのお肉が一番おいしいお肉だということは分かって頂けたと思いますが、すべてのお肉がA5になるわけでは決してありません。A5の最高ランクの牛肉は実は和牛の中のたった“15%”ほどしかありません。A5というだけでもすでに貴重なお肉だということです。専門家によって選ばれた最高ランクのお肉ですから、間違いなく美味しいのです。

 

 

 

肉の格付け

 

「歩留まり等級」は、A、B、Cの3段階で決まります。

「ロースの芯の面積」、「バラの厚さ」、「皮下脂肪の厚さ」、「半丸枝肉の重量」の項目の基準値を計算して等級を決めています。

等級 歩留まり
基準よりも優れているお肉
基準値(標準)のお肉
基準よりも劣るお肉

 

お肉のランクの組み合わせは多くありますが、贈り物用にブランド価値が出てくるのは「A4」以上ですし、好ましくは「A5」ランクを贈っておけば安心です。

 

 

「肉質等級」は、5、4、3、2、1、の5段階で決まります。等級が良いお肉ほど、数字が大きくなります。

肉質等級は、「脂肪交雑(霜降の度合)」、「肉の色沢(肉の光沢)」・「肉の締まり」・「脂肪の色沢と質」の四項目から一番低い等級に格付けされます。

等級 霜降り・光沢・キメ
5 (すごく良い) かなり良いお肉
4 (良い) 良いお肉
3 (ふつう) ふつうのお肉
2 (まぁまぁ) まぁまぁのお肉
1 (あんまり) あんまりのお肉